2024年東北弁護士会連合会合同就職説明会開催決定

就職活動の学生

東北弁護士会連合会の77期司法修習生向け合同就職説明会が2024年(令和6年)6月8日(土)に開催されることが東北弁護士会連合会より発表されました。東北弁護士会連合会の合同就職説明会は、青森県弁護士会・秋田弁護士会・岩手弁護士会・山形県弁護士会・仙台弁護士会・福島県弁護士会で構成される東北弁護士会連合会が主催する、司法試験合格者及び司法修習生向けの法律事務所の合同就職説明会です。今回の説明会は、77期司法修習生を対象としていますので、令和5年度司法試験合格者及び第77期司法修習生の方は是非ご参加ください。

なお、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、東北弁護士会連合会の合同就職説明会以外でも、個別にオンライン事務所説明会の参加申込を受け付けております。ご希望の方は、エントリー・説明会参加フォーム又は電子メールnoritakesaiyou@keiji-bengosi.com 宛で事務所までお申込ください。

東北弁護士会連合会合同就職説明会概要

開催日時 2024年(令和6年)6月8日(土)14時30分より(14時受付開始) 
開催場所 仙台弁護士会館4階会議室 (宮城県仙台市青葉区一番町 2丁目9番18号)
参加費用 無料
   内容  ①東北弁連挨拶
     ②個別説明会(各単位会及び個別参加会員のブースを設置)
申込方法 東北弁護士会連合会公式ホームページ上に掲載予定

【東北弁護士会連合会公式HPhttps://www.t-benren.org/

東北弁護士会連合会合同就職説明会について

東北弁護士会連合会の合同就職説明会は、司法試験合格者及び司法修習生を対象として、青森県弁護士会・秋田弁護士会・岩手弁護士会・山形県弁護士会・仙台弁護士会・福島県弁護士会で構成される東北弁護士会連合会が主催する法律事務所の合同就職説明会です。東北地方では、弁護士会が開催する合同就職説明会としては唯一のものとなるため、司法試験合格者及び司法修習生の就職活動の場として、また弁護士の仕事内容を知る場として貴重な機会になります。仙台市を中心に東北地方において弁護士採用を検討している法律事務所と弁護士として就職を希望する司法試験合格者及び司法修習生が全国から多数参加する東北地方最大の合同説明会となっています。

2024年の東北弁護士会連合会合同就職説明会は、77期司法修習生を対象としており、規模や取扱業務の異なる多数の法律事務所の説明を聞くことができる貴重な就職活動の場となります。久しぶりの対面実施となりますので、参加する司法修習生は、興味や関心のある法律事務所のブースで、法律事務所の採用担当者から直に業務内容や採用情報の説明を受けることができます。

弁護士採用求人情報

【事務所概要】

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、日本では稀有な、刑事事件・少年事件をメイン業務とする全国的刑事総合法律事務所です。刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に注力し、著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件及びその関連業務をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱っています。全国12都市に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元官僚等の専門領域を持ったエキスパートが集まる専門性の高い職場環境となっています。刑事事件・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、全国に高レベルの弁護サービス普及を目指しています。また、更生支援、犯罪被害者支援や入管事件にも力を入れて取り組んでいますので、当事者の支援や外国人問題に興味のある方も歓迎しています。

【取扱業務】

刑事事件、少年事件、更生支援、犯罪被害者支援、脱税事件、入管事件、懲戒事件、企業犯罪・不祥事対応、公務員犯罪・不祥事対応等

【募集人数】

全体で3名程度

【報酬・待遇】

年俸600万円〜

弁護士登録料、弁護士賠償責任保険料、事件処理費用、書籍購入費用、判例検索システム・データベース等は全額事務所負担

【勤務地】

以下から選択

札幌支部   さっぽろ駅から徒歩5分
仙台支部   仙台駅から徒歩8分
さいたま支部 大宮駅から徒歩7分
千葉支部   千葉駅から徒歩2分
東京支部   新宿駅から徒歩5分
八王子支部  八王子駅から徒歩2分
横浜支部   横浜駅から徒歩9分
名古屋支部  名古屋駅から徒歩6分
京都支部   京都駅から徒歩5分
大阪支部   大阪駅、梅田駅から徒歩9分
神戸支部   三ノ宮、神戸三宮駅から徒歩7分
福岡支部   博多駅から徒歩4分

【育成・研修制度等】

刑事・少年事件及びその関連分野のプロフェッショナルを育成します。入所後は、法律相談・捜査弁護・法廷弁護・更生社会復帰支援など刑事少年事件の当事者について全過程の弁護活動を行います。先輩弁護士によるマンツーマンでの指導育成方針を採用し、否認事件、裁判員裁判対象事件、特捜事件などのマスコミ報道されるような著名事件から市民生活に密接した事件まで数多くの刑事・少年事件及びその関連業務をほぼ全分野にわたって幅広く経験することができます。プロフェッショナル養成のための所内研修及び事業部制度も整えており、全国で刑事事件・少年事件及びその関連分野の弁護活動を牽引する人材育成を目指しています。

【執務条件等】

執務日 月曜日~金曜日、土日祝日はシフト制
休暇 夏期休暇、冬期休暇、GW等の休暇あり