Archive for the ‘事務所説明会’ Category

愛知県弁護士会就職説明会(再)のお知らせ

2020-07-03

新型コロナウィルスの影響で中止となっていた愛知県弁護士会の第73期司法修習生向け就職説明会が、2020年7月17日に開催されます。愛知県弁護士会の司法修習生向け就職説明会について、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所も参加予定ですので、以下のとおりお知らせいたします。

愛知県弁護士会合同就職説明会

日時 2020年7月17日(金曜日)午後6時30分〜午後8時頃
場所 愛知県弁護士会館(5階ホール等)
※応募の状況や新型コロナウィルス感染の状況によっては、応募者の名簿配布のみに変更になる可能性があります。
 
愛知県弁護士会の就職説明会は、司法試験合格者等の第73期司法修習生または72期以前の司法修習終了者を対象として、愛知県弁護士会が主催する法律事務所・企業の採用情報説明会です。本年度の愛知県弁護士会の就職説明会は、4月に開催を予定していた就職説明会が新型コロナウィルスの影響で中止となり、7月に開催される就職説明会が愛知県弁護士会が開催する最初の対面での就職活動の場となります。愛知県弁護士会の就職説明会は、毎年、全国から、名古屋など愛知県内または東海地方において弁護士の採用を検討している法律事務所・企業と同地域で弁護士就職を希望する司法修習生等が多数参加し、東海地方の弁護士会が開催する合同就職説明会としては最大規模の説明会となります。司法修習生にとっては就職活動の場として、また司法試験合格発表後における弁護士の仕事内容を知る場として貴重な機会になります。
 
愛知県弁護士会就職説明会への参加にあたり、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では弁護士採用求人情報を下記の通り掲載致します。

採用求人情報

【事務所概要】

日本では稀有な、刑事事件・少年事件のみを専門的に取り扱う全国的刑事総合法律事務所です。創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。現在は、名古屋を含む全国13都市に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元警察官等の専門領域を持ったエキスパートが集まる専門性の高い職場環境となっています。高い専門性と全国規模の弁護活動で、年間300件以上の不起訴・不処分(無罪判決含む)及び年間150件以上の身柄解放という圧倒的な解決実績を誇ります。刑事・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、高レベルの弁護サービス普及を目指しています。

【取扱案件】

刑事事件
少年事件
外国人事件
犯罪被害者支援

【報酬】

年俸600万円

【応募方法】

エントリー・説明会参加フォーム

又は

電子メール noritakesaiyou@keiji-bengosi.com

でご応募下さい。申込確認から5日間程度のうちに当事務所採用担当者からエントリー情報の確認と説明会の詳細又は応募必要書類についてメール又は電話でご連絡させていただきます。

愛知県弁護士会就職説明会(再)

2020-06-12

新型コロナウィルスの影響で中止となっていた愛知県弁護士会の第73期司法修習生向け就職説明会が、2020年7月17日に開催予定となりました。この愛知県弁護士会就職説明会に、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所も参加予定です。

愛知県弁護士会の就職説明会は、司法試験合格者等の第73期司法修習生または72期以前の司法修習終了者を対象として、愛知県弁護士会が主催する法律事務所・企業の採用情報説明会です。本年度の愛知県弁護士会の就職説明会は、4月に開催を予定していた就職説明会が新型コロナウィルスの影響で中止となり、7月に開催される就職説明会が愛知県弁護士会が開催する最初の対面での就職活動の場となります。

愛知県弁護士会の就職説明会は、毎年、全国から、名古屋など愛知県内または東海地方において弁護士の採用を検討している法律事務所・企業と同地域で弁護士就職を希望する司法修習生等が多数参加し、東海地方の弁護士会が開催する合同就職説明会としては最大規模の説明会となります。司法修習生にとっては就職活動の場として、また司法試験合格発表後における弁護士の仕事内容を知る場として貴重な機会になります。弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件・少年事件の弁護活動とやりがい、当法律事務所の取り組みや将来的展望、採用情報などについて、代表弁護士よりお話をさせていただく予定です。就職活動中またはこれから就職活動を始められる司法修習生又は司法修習終了者の方は、是非ご参加下さい。

愛知県弁護士会合同就職説明会

日時 2020年7月17日(金曜日)午後6時30分〜午後8時頃
場所 愛知県弁護士会館(5階ホール等)
※応募の状況や新型コロナウィルス感染の状況によっては、応募者の名簿配布のみに変更になる可能性があります。

愛知県弁護士会就職説明会参加申込方法

愛知県弁護士会の就職説明会への参加を希望される司法修習生、就職希望の方は、愛知県弁護士会のホームページに記載されている参加申込書(ワードファイルPDFファイル)に必要事項をご記入のうえ、7月3日(金)までに、愛知県弁護士会就職説明会用メールアドレス(mail_shushoku@aiben.jp)宛てメールにてお申し込みください。

※インターネット接続環境の無い方に限り、事務局第2課業務・広報係(FAX:052-204-1690)までご提出ください。

(参考URL https://www.aiben.jp/apprentice/news/2020/05/post-11.html)

あいち刑事事件総合法律事務所の概要

日本では稀有な、刑事事件・少年事件のみを専門的に取り扱う全国的刑事総合法律事務所です。創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。現在は、北海道は札幌から、仙台、さいたま、千葉、東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、京都、大阪、堺、神戸、九州は福岡博多まで全国に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元警察官等の専門領域を持ったエキスパートが集まる専門性の高い職場環境となっています。高い専門性と全国規模の弁護活動で、年間300件以上の不起訴・不処分(無罪判決含む)及び年間150件以上の身柄解放という圧倒的な解決実績を誇ります。刑事・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、高レベルの弁護サービス普及を目指しています。

テレビ電話によるリモート事務所説明会

2020-04-17

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、新型コロナウィルス感染症拡大の影響による弁護士会の就職説明会中止並びに緊急事態宣言対象地域の全国拡大を受けて、司法修習生向け事務所説明会をテレビ電話でリモート開催致します。インターネット環境さえあれば、移動不要で全国どこからでもご参加いただけます。就職活動中またはこれから就職活動を始められる73期司法修習生で、刑事事件・少年事件に興味のある方は是非ご参加下さい。

テレビ電話によるリモート事務所説明会

テレビ電話による事務所説明会では、日本では稀有な刑事総合法律事務所である弊所のことを知ってもらうために、刑事事件・少年事件の弁護活動とやりがい、取り組みや将来的展望、採用情報等の説明のほか、司法試験合格者及び司法修習生の疑問に弁護士が答える質疑応答も予定しております。司法試験合格者及び司法修習生が刑事事件・少年事件の弁護士の仕事内容を知ることのできる貴重な機会になります。

受付 随時  
日時 申込者と日程調整のうえ決定
場所 自由(インターネットに接続できる環境であれば何処でも)

※テレビ電話による事務所説明会へのリモート参加にはGoogleアカウントが必要になります。Googleアカウントをお持ちでない方には、電話又は来所による事務所説明会も実施しておりますので、申込時にお知らせ下さい。

テレビ電話によるリモート事務所説明会への参加申込方法

テレビ電話による事務所説明会への参加申込はエントリー・説明会参加フォームかnoritakesaiyou@keiji-bengosi.com宛にメールでお願いします。申込確認から5日間程度のうちに当事務所人事担当者からエントリー情報の確認と説明会の詳細についてメール又は電話でご連絡させていただきます。

事務所概要

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、日本では稀有な刑事事件・少年事件のみを専門的に取り扱う全国的刑事総合法律事務所です。創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。現在は、北海道の札幌から、仙台、さいたま、千葉、東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、京都、大阪、堺、神戸、九州の福岡博多まで全国に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元警察官等の専門領域を持ったエキスパートが集まる専門性の高い職場環境となっています。高い専門性と全国規模の弁護活動で、年間300件以上の不起訴・不処分(無罪判決含む)及び年間150件以上の身柄解放という圧倒的な解決実績を誇ります。刑事・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、高レベルの弁護サービス普及を目指しています。

愛知県弁護士会就職説明会中止のお知らせ

2020-03-27

2020年4月3日に開催予定だった愛知県弁護士会の第73期司法修習生向け就職説明会は、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため中止となりました。

愛知県弁護士会就職説明会中止に伴う代替措置

愛知県弁護士会の就職説明会が予定されていた当日は、代替措置として、参加予定法律事務所の事務所情報と電話対応可否についての情報を参加申込いただいた司法修習性に提供することを予定しております。この代替措置により、就職説明会が予定されていた4月3日午後6時〜8時頃の時間に、各司法修習生が興味のある法律事務所に自由に電話連絡して、採用情報の提供を受けたり、個別面談を受けられるようになる予定です。

愛知県弁護士会就職説明会中止に伴う代替措置参加にあたり、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では弁護士採用求人情報を下記の通り掲載致します。求人募集情報にご興味をお持ちいただけた方は、

エントリー・説明会参加フォーム

又は

電子メール noritakesaiyou@keiji-bengosi.com

でご応募下さい。申込確認から5日間程度のうちに当事務所採用担当者からエントリー情報の確認と説明会の詳細又は応募必要書類についてメール又は電話でご連絡させていただきます。

採用求人情報

【事務所概要】

日本では稀有な、刑事事件・少年事件のみを専門的に取り扱う全国的刑事総合法律事務所です。創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。現在は、京都を含む全国13都市に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元警察官等の専門領域を持ったエキスパートが集まる専門性の高い職場環境となっています。高い専門性と全国規模の弁護活動で、年間300件以上の不起訴・不処分(無罪判決含む)及び年間150件以上の身柄解放という圧倒的な解決実績を誇ります。刑事・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、高レベルの弁護サービス普及を目指しています。

【取扱案件】

刑事事件
少年事件
外国人事件
犯罪被害者支援

【報酬】

年俸600万円

東北弁護士会連合会合同就職説明会報告

2020-03-20

東北弁護士会連合会の第73期司法修習生に対する合同就職説明会が、2020年1月25日に開催されました。当日お集まりいただいた司法修習生及び運営事務局の皆様には誠にありがとうございました。弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所も参加した東北弁護士会連合会の合同就職説明会について、内容や当日の状況をご報告致します。

東北弁護士会連合会合同就職説明会報告

東北弁護士会連合会の合同就職説明会は、司法試験合格者及び第73期司法修習生を対象として、青森県弁護士会・秋田弁護士会・岩手弁護士会・山形県弁護士会・仙台弁護士会・福島県弁護士会で構成される東北弁護士会連合会が主催する法律事務所の合同事務所説明会です。今年の合同就職説明会は、仙台弁護士会館を会場として、各司法修習生が興味のある法律事務所のブースをまわり採用担当弁護士から事務所説明・採用情報説明と質疑応答等を受けました。参加した司法修習生それぞれが、自分の興味のある法律事務所の個別ブースで採用担当弁護士と直に話をして、各法律事務所の仕事内容や職場雰囲気に触れる貴重な機会となりました。今年も、仙台を中心に東北地方で弁護士採用を検討している法律事務所と東北地方で弁護士就職を考えている司法修習生がたくさん参加し、東北地方最大の司法修習生向け合同就職説明会として盛況を博しました。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所からは、代表弁護士及び仙台支部長弁護士が出席し、当法律事務所の特色と取扱業務、刑事事件・少年事件の弁護活動とやりがい、将来的展望、採用情報などについて具体的にお話をさせていただきました。当日は、限られた時間内での事務所説明にも関わらず、刑事事件・少年事件のみを専門で扱う当法律事務所の弁護士業務に司法修習生から多くの質問があり、刑事事件・少年事件に関する司法修習生の興味の高さが伺われました。時間の都合等で面談ができなかった司法修習生の方に、弁護士募集の概要を以下に記載致します(弁護士業務の詳細をご覧になりたい方は弁護活動を御覧ください)。採用応募又は事務所訪問についてご興味又はご質問のある方はエントリー・説明会参加フォームらお申し込み下さい。

採用求人情報

【事務所概要】

日本では稀有な、刑事事件・少年事件のみを専門的に取り扱う全国的刑事総合法律事務所です。創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。現在は、宮城県の仙台支部をはじめ、札幌、さいたま、千葉、東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、京都、大阪、堺、神戸、福岡博多まで全国に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元警察官等の専門領域を持ったエキスパートが集まる専門性の高い職場環境となっています。高い専門性と全国規模の弁護活動で、年間300件以上の不起訴・不処分(無罪判決含む)及び年間150件以上の身柄解放という圧倒的な解決実績を誇ります。刑事・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、高レベルの弁護サービス普及を目指しています。

【取扱案件】

刑事事件
少年事件
外国人事件
犯罪被害者支援

【募集人数】

全体で5名程度

【報酬】

年俸600万円(契約金含む)  

【勤務地】

仙台支部

宮城県仙台市青葉区中央2-11-19 仙南ビル5階

JR仙台駅 徒歩7分、地下鉄広瀬通駅 徒歩2分

(その他支部)

札幌支部   さっぽろ駅から徒歩5分
さいたま支部 大宮駅から徒歩7分
千葉支部   千葉駅から徒歩2分
東京支部   新宿駅から徒歩5分
八王子支部  八王子駅から徒歩2分
横浜支部   横浜駅から徒歩9分
名古屋支部  名古屋駅から徒歩6分
京都支部   京都駅から徒歩5分
大阪支部   大阪駅、梅田駅から徒歩9分
堺支部    南海高野線堺東駅から徒歩5分
神戸支部   三ノ宮、神戸三宮駅から徒歩7分
福岡支部   博多駅から徒歩4分

 【育成・研修制度等】

入所後は、刑事事件・少年事件のリーディングファームとして、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く経験することができます。新人弁護士の育成には、代表弁護士又は先輩弁護士によるマンツーマンでの指導育成方法を採用し、プロフェッショナルを養成するための所内研修及び業務支援制度を整えています。

【執務条件等】

執務日 月曜日~金曜日、土日祝日はシフト制
休暇 夏期休暇、冬期休暇、GW等の休暇あり
弁護士登録料、事件処理費用、書籍購入費用、判例検索システム・データベース等の経費は全額事務所負担

北海道弁護士会連合会就職説明会報告

2020-03-13

北海道弁護士会連合会の第73期司法修習生に対する就職・開業説明会が、2020年1月18日に開催されました。当日お集まりいただいた司法試験合格者、司法修習生及び運営事務局の皆様には誠にありがとうございました。弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所も参加した北海道弁護士会連合会の就職・開業説明会について、内容や当日の状況をご報告致します。

北海道弁護士会連合会就職説明会報告

北海道弁護士会連合会の就職・開業説明会は、司法試験合格者及び第73期司法修習生を対象として、旭川弁護士会・釧路弁護士会・札幌弁護士会・函館弁護士会からなる北海道弁護士会連合会が主催する法律事務所の合同就職説明会及び独立開業に関する説明会です。今年の就職・開業説明会は、札幌弁護士会館を会場として、各司法修習生が興味のある法律事務所のブースをまわって採用担当者から事務所説明・採用情報説明と質疑応答等を受けました。参加した司法修習生それぞれが、自分の興味のある法律事務所・企業の個別ブースで採用担当者と直に話をして、各法律事務所の職場雰囲気や弁護士の業務内容に触れる貴重な機会となりました。今年も、たくさんの法律事務所と第73期司法修習生が参加し、大規模で盛況な合同就職説明会となりました。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、代表弁護士及び札幌支部長弁護士が出席し、当法律事務所の特色と取扱業務、刑事事件・少年事件の弁護活動とやりがい、将来的展望、採用情報などについて具体的にお話をさせていただきました。当日は、限られた時間内での事務所説明にも関わらず、刑事事件・少年事件のみを専門で扱う当法律事務所の弁護士業務に司法修習生から多くの質問があり、司法修習生の方々と有意義な情報交換の場となりました。時間の都合等で面談ができなかった修習生の方用に、弁護士募集の概要を以下に記載致します(弁護士業務の詳細をご覧になりたい方は弁護活動を御覧ください)。採用応募又は事務所訪問についてご興味又はご質問のある方はエントリー・説明会参加フォームらお申し込み下さい。

採用求人情報

【事務所概要】

日本では稀有な、刑事事件・少年事件のみを専門的に取り扱う全国的刑事総合法律事務所です。創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。現在は、札幌をはじめ、仙台、さいたま、千葉、東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、京都、大阪、堺、神戸、福岡博多まで全国に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元警察官等の専門領域を持ったエキスパートが集まる専門性の高い職場環境となっています。高い専門性と全国規模の弁護活動で、年間300件以上の不起訴・不処分(無罪判決含む)及び年間150件以上の身柄解放という圧倒的な解決実績を誇ります。刑事・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、高レベルの弁護サービス普及を目指しています。

【取扱案件】

刑事事件
少年事件
外国人事件
犯罪被害者支援

【募集人数】

全体で5名程度

【報酬】

年俸600万円(契約金含む)  

【勤務地】

札幌支部

札幌市中央区北1条西3丁目3−14 敷島プラザビル5階

JR・地下鉄札幌駅徒歩7分、地下鉄大通り駅徒歩3分

(その他)

仙台支部   仙台駅から徒歩8分
さいたま支部 大宮駅から徒歩7分
千葉支部   千葉駅から徒歩2分
東京支部   新宿駅から徒歩5分
八王子支部  八王子駅から徒歩2分
横浜支部   横浜駅から徒歩9分
名古屋支部  名古屋駅から徒歩6分
京都支部   京都駅から徒歩5分
大阪支部   大阪駅、梅田駅から徒歩9分
堺支部    南海高野線堺東駅から徒歩5分
神戸支部   三ノ宮、神戸三宮駅から徒歩7分
福岡支部   博多駅から徒歩4分

 【育成・研修制度等】

入所後は、刑事事件・少年事件のリーディングファームとして、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く経験することができます。新人弁護士の育成には、代表弁護士又は先輩弁護士によるマンツーマンでの指導育成方法を採用し、プロフェッショナルを養成するための所内研修及び業務支援制度を整えています。

【執務条件等】

執務日 月曜日~金曜日、土日祝日はシフト制
休暇 夏期休暇、冬期休暇、GW等の休暇あり
弁護士登録料、事件処理費用、書籍購入費用、判例検索システム・データベース等の経費は全額事務所負担

愛知県弁護士会就職説明会参加告知

2020-03-06

愛知県弁護士会の第73期司法修習生向け就職説明会に、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所も参加予定です。

愛知県弁護士会の就職説明会は、司法試験合格者等の第73期司法修習生または72期以前の司法修習終了者を対象として、愛知県弁護士会が主催する法律事務所・企業の採用情報説明会です。愛知県弁護士会の就職説明会は、毎年、全国から、名古屋など愛知県内または東海地方において弁護士の採用を検討している法律事務所・企業と同地域で弁護士就職を希望する司法修習生等が多数参加し、東海地方の弁護士会が開催する合同就職説明会としては最大規模の説明会となります。また、愛知県弁護士会が第73期司法修習生を対象として開催する最初の就職説明会となるため、司法修習生にとっては就職活動の場として、また司法試験合格発表後における弁護士の仕事内容を知る場として貴重な機会になります。弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件・少年事件の弁護活動とやりがい、当法律事務所の取り組みや将来的展望、採用情報などについて、代表弁護士よりお話をさせていただく予定です。就職活動中またはこれから就職活動を始められる司法修習生又は司法修習終了者の方は、是非ご参加下さい。

愛知県弁護士会合同就職説明会

日時 2020年4月3日(金曜日)午後6時30分〜午後8時頃
場所 愛知県弁護士会館(5階ホール等)

愛知県弁護士会就職説明会参加申込方法

愛知県弁護士会の就職説明会に参加を希望される司法修習生または司法修習修了者は、参加申込書(ワードファイルPDFファイル)に必要事項をご記入の上、2020年3月19日(木曜日)までに、ご記入済みの参加申込書を添付したメールを愛知県弁護士会就職説明会用メールアドレス(mail_shushoku@aiben.jp)宛てに送信する方法で、お申し込みください。

※インターネット接続環境のない方に限り、ご記入済みの参加申込書を愛知県弁護士会事務局第2課業務・広報係(FAX:052-204-1690)宛てにFAXする方法で、お申し込みください。

あいち刑事事件総合法律事務所の概要

日本では稀有な、刑事事件・少年事件のみを専門的に取り扱う全国的刑事総合法律事務所です。創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。現在は、北海道は札幌から、仙台、さいたま、千葉、東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、京都、大阪、堺、神戸、九州は福岡博多まで全国に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元警察官等の専門領域を持ったエキスパートが集まる専門性の高い職場環境となっています。高い専門性と全国規模の弁護活動で、年間300件以上の不起訴・不処分(無罪判決含む)及び年間150件以上の身柄解放という圧倒的な解決実績を誇ります。刑事・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、高レベルの弁護サービス普及を目指しています。

京都弁護士会採用情報説明会報告

2020-02-28

京都弁護士会採用情報説明会が、2020年1月11日に開催されました。当日お集まりいただいた司法試験合格者、司法修習生及び運営事務局の皆様には誠にありがとうございました。弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所も参加した京都弁護士会の第73期司法修習生等採用情報説明会について、内容や当日の状況をご報告致します。

京都弁護士会採用情報説明会報告

京都弁護士会の採用情報説明会は、京都で就職を希望する第73期司法修習生、第72期司法修習生及び若手弁護士に対して、法律事務所・企業等の求職情報を提供する機会として、京都弁護士会が主催する合同就職説明会です。今年の就職情報説明会は、京都弁護士会館を会場として、参加法律事務所及び求人企業ごとに簡単な紹介スピーチが行われた後、各司法修習生が興味のある法律事務所・企業のブースをまわって事務所説明・採用情報説明と質疑応答等を受けました。約30名の第72期・73期司法修習生及び若手弁護士と10を超える法律事務所・企業が参加し、大規模で盛況な合同就職説明会となりました。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、代表弁護士から、当法律事務所の特色と取扱業務、刑事事件・少年事件の弁護活動とやりがい、将来的展望、採用情報などについて具体的にお話をさせていただきました。当日は、限られた時間内での事務所説明にも関わらず、刑事事件・少年事件のみを専門で扱う当法律事務所の弁護士業務に司法修習生から多くの質問があり、司法修習生の方々と有意義な情報交換の場となりました。時間の都合等で面談ができなかった修習生の方用に、弁護士募集の概要を以下に記載致します(弁護士業務の詳細をご覧になりたい方は弁護活動を御覧ください)。採用応募又は事務所訪問についてご興味又はご質問のある方はエントリー・説明会参加フォームらお申し込み下さい。

採用求人情報

【事務所概要】

日本では稀有な、刑事事件・少年事件のみを専門的に取り扱う全国的刑事総合法律事務所です。創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。現在は、京都をはじめ、札幌、仙台、さいたま、千葉、東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、大阪、堺、神戸、福岡博多まで全国に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元警察官等の専門領域を持ったエキスパートが集まる専門性の高い職場環境となっています。高い専門性と全国規模の弁護活動で、年間300件以上の不起訴・不処分(無罪判決含む)及び年間150件以上の身柄解放という圧倒的な解決実績を誇ります。刑事・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、高レベルの弁護サービス普及を目指しています。

【取扱案件】

刑事事件
少年事件
外国人事件
犯罪被害者支援

【募集人数】

全体で5名程度

【報酬】

年俸600万円(契約金含む)  

【勤務地】

京都支部

京都市下京区材木町499−2(京都市下京区七条通り東洞院東入る材木町499−2)第1キョートビル4階

JR、近鉄、地下鉄京都駅から徒歩5分、京阪本線七条駅から徒歩6分

(その他)

札幌支部   さっぽろ駅から徒歩5分
仙台支部   仙台駅から徒歩8分
さいたま支部 大宮駅から徒歩7分
千葉支部   千葉駅から徒歩2分
東京支部   新宿駅から徒歩5分
八王子支部  八王子駅から徒歩2分
横浜支部   横浜駅から徒歩9分
名古屋支部  名古屋駅から徒歩6分
大阪支部   大阪駅、梅田駅から徒歩9分
堺支部    南海高野線堺東駅から徒歩5分
神戸支部   三ノ宮、神戸三宮駅から徒歩7分
福岡支部   博多駅から徒歩4分

 【育成・研修制度等】

入所後は、刑事事件・少年事件のリーディングファームとして、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く経験することができます。新人弁護士の育成には、代表弁護士又は先輩弁護士によるマンツーマンでの指導育成方法を採用し、プロフェッショナルを養成するための所内研修及び業務支援制度を整えています。

【執務条件等】

執務日 月曜日~金曜日、土日祝日はシフト制
休暇 夏期休暇、冬期休暇、GW等の休暇あり
弁護士登録料、事件処理費用、書籍購入費用、判例検索システム・データベース等の経費は全額事務所負担

和光7事務所合同就職説明会報告

2020-02-21

第73期司法修習生向け和光7事務所合同就職説明会が、2019年12月12日に開催されました。当日お集まりいただいた司法修習生及び運営事務局の皆様には誠にありがとうございました。弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所も参加した和光7事務所合同就職説明会について、内容や当日の状況をご報告致します。

和光7事務所合同就職説明会報告

埼玉県和光市で開催された7事務所合同事務所説明会は、司法試験合格者及び第73期司法修習生等を対象として、アトム法律事務所弁護士法人が企画し、弊所を含む7つの法律事務所(ベリーベスト法律事務所、弁護士法人マーシャルアーツ、弁護士法人響、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所、弁護士法人鈴木康之法律事務所、弁護士法人グラディアトル法律事務所、アトム法律事務所弁護士法人)で共催する法律事務所の採用情報説明会です。説明会では、和光中央公民館を会場として、参加法律事務所ごとに3分間の事務所紹介スピーチが行われた後、各司法修習生が興味のある法律事務所のブースをまわって事務所説明・採用情報説明と質疑応答等を受けました。当日は、50名近い第73期司法修習生が参加し、法律事務所主催の就職説明会としては最大規模の説明会として盛況を博しました。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、代表弁護士から、当法律事務所の特色と取扱業務、刑事事件・少年事件の弁護活動とやりがい、将来的展望、採用情報などについて具体的にお話をさせていただきました。当日は、限られた時間内での事務所説明にも関わらず、刑事事件・少年事件のみを専門で扱う当法律事務所の弁護士業務に司法修習生から多くの質問があり、司法修習生の方々と有意義な情報交換の場となりました。時間の都合等で面談ができなかった修習生の方用に、第73期司法修習生向け弁護士募集の概要を以下に記載致します(弁護士業務の詳細をご覧になりたい方は弁護活動を御覧ください)。採用応募又は事務所訪問についてご興味又はご質問のある方はエントリー・説明会参加フォームらお申し込み下さい。

採用求人情報

【事務所概要】

日本では稀有な、刑事事件・少年事件のみを専門的に取り扱う全国的刑事総合法律事務所です。創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。現在は、横浜駅近くにある横浜支部をはじめ、札幌、仙台、さいたま、千葉、東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、京都、大阪、堺、神戸、福岡博多まで全国に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元警察官等の専門領域を持ったエキスパートが集まる専門性の高い職場環境となっています。高い専門性と全国規模の弁護活動で、年間300件以上の不起訴・不処分(無罪判決含む)及び年間150件以上の身柄解放という圧倒的な解決実績を誇ります。刑事・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、高レベルの弁護サービス普及を目指しています。

【取扱案件】

刑事事件
少年事件
外国人事件
犯罪被害者支援

【募集人数】

全体で5名程度

【報酬】

年俸600万円(契約金含む)  

【勤務地】

以下のいずれかの事務所

札幌支部   さっぽろ駅から徒歩5分
仙台支部   仙台駅から徒歩8分
さいたま支部 大宮駅から徒歩7分
千葉支部   千葉駅から徒歩2分
東京支部   新宿駅から徒歩5分
八王子支部  八王子駅から徒歩2分
横浜支部   横浜駅から徒歩9分
名古屋支部  名古屋駅から徒歩6分
京都支部   京都駅から徒歩5分
大阪支部   大阪駅、梅田駅から徒歩9分
堺支部    南海高野線堺東駅から徒歩5分
神戸支部   三ノ宮、神戸三宮駅から徒歩7分
福岡支部   博多駅から徒歩4分

 【育成・研修制度等】

入所後は、刑事事件・少年事件のリーディングファームとして、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く経験することができます。新人弁護士の育成には、代表弁護士又は先輩弁護士によるマンツーマンでの指導育成方法を採用し、プロフェッショナルを養成するための所内研修及び業務支援制度を整えています。

【執務条件等】

執務日 月曜日~金曜日、土日祝日はシフト制
休暇 夏期休暇、冬期休暇、GW等の休暇あり
弁護士登録料、事件処理費用、書籍購入費用、判例検索システム・データベース等の経費は全額事務所負担

神奈川県弁護士会合同就職説明会報告

2020-02-14

神奈川県弁護士会の第73期司法修習生向け合同就職説明会が、2019年12月7日に開催されました。当日お集まりいただいた司法試験合格者、司法修習生及び運営事務局の皆様には誠にありがとうございました。弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所も参加した神奈川県弁護士会合同就職説明会について、内容や当日の状況をご報告致します。

神奈川県弁護士会合同就職説明会報告

神奈川県弁護士会の合同就職説明会は、司法試験合格者及び第73期司法修習生を対象として、神奈川県弁護士会が主催する法律事務所の採用情報説明会です。合同就職説明会では、神奈川県弁護士会館を会場として、進行要領の説明の後、参加事務所および求人事務所が順次登壇して、司法修習生への事務所説明及び採用情報の提供が行われました。参加した司法修習生それぞれが、各法律事務所の職場雰囲気や業務内容に触れる貴重な機会となりました。今年も、たくさんの法律事務所と第73期司法修習生予定者が参加し、大規模で盛況な合同事務所説明会となりました。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、代表弁護士から、当法律事務所の特色と取扱業務、刑事事件・少年事件の弁護活動とやりがい、将来的展望、採用情報などについて具体的にお話をさせていただきました。当日は、限られた時間内での事務所説明となり司法修習生との個人面談も行えなかったため、第73期司法修習生向け弁護士募集の概要を改めて以下に記載致します(弁護士業務の詳細をご覧になりたい方は弁護活動を御覧ください)。採用応募又は事務所訪問についてご興味又はご質問のある方はエントリー・説明会参加フォームらお申し込み下さい。

採用求人情報

【事務所概要】

日本では稀有な、刑事事件・少年事件のみを専門的に取り扱う全国的刑事総合法律事務所です。創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。現在は、横浜駅近くにある横浜支部をはじめ、札幌、仙台、さいたま、千葉、東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、京都、大阪、堺、神戸、福岡博多まで全国に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元警察官等の専門領域を持ったエキスパートが集まる専門性の高い職場環境となっています。高い専門性と全国規模の弁護活動で、年間300件以上の不起訴・不処分(無罪判決含む)及び年間150件以上の身柄解放という圧倒的な解決実績を誇ります。刑事・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、高レベルの弁護サービス普及を目指しています。

【取扱案件】

刑事事件
少年事件
外国人事件
犯罪被害者支援

【募集人数】

全体で5名程度

【報酬】

年俸600万円(契約金含む)  

【勤務地】

横浜支部

神奈川県横浜市西区北幸2−10−27 東武立野ビル8階

横浜駅から徒歩9分

(その他)
東京支部   新宿駅から徒歩5分
八王子支部  八王子駅から徒歩2分
千葉支部   千葉駅から徒歩2分
さいたま支部 大宮駅から徒歩7分
札幌支部   さっぽろ駅から徒歩5分
仙台支部   仙台駅から徒歩8分
名古屋支部  名古屋駅から徒歩6分
京都支部   京都駅から徒歩5分
大阪支部   大阪駅、梅田駅から徒歩9分
堺支部    南海高野線堺東駅から徒歩5分
神戸支部   三ノ宮、神戸三宮駅から徒歩7分
福岡支部   博多駅から徒歩4分

 【育成・研修制度等】

入所後は、刑事事件・少年事件のリーディングファームとして、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く経験することができます。新人弁護士の育成には、代表弁護士又は先輩弁護士によるマンツーマンでの指導育成方法を採用し、プロフェッショナルを養成するための所内研修及び業務支援制度を整えています。

【執務条件等】

執務日 月曜日~金曜日、土日祝日はシフト制
休暇 夏期休暇、冬期休暇、GW等の休暇あり
弁護士登録料、事件処理費用、書籍購入費用、判例検索システム・データベース等の経費は全額事務所負担

« Older Entries